Latest Post

妖怪ウォッチコラボ概要と攻略【FF14】 ログウィンドウのカスタマイズ【FF14】 キャシーを沸かせるための条件・方法【FF14】 クロの空想帳の開放手順と3ラインを揃えるコツ【FF14】 ファッションチェックスコア計算の仕組み【FF14】

レベルが上がってくると様々なコンテンツに挑戦できるようになります。その中からレベルに応じたコンテンツを選択することで、レベリングはより効率が良くなっていきます。

各レベル帯毎にレベリングに利用できるコンテンツを紹介していきます。

各レベル帯共通

コンテンツルーレット・デイリーチャレンジ

CFから申請できる『コンテンツルーレット』『デイリーチャレンジ』は、1日に1回、大幅にプラスされたコンプリート報酬を得ることができます。

実装されているルーレット・デイリーチャレンジは以下の通り。各ルーレットはランダムで選定される対象コンテンツを解放することでCFに表示されるようになります。

種別 適正レベル
エキスパート Lv90
レベル50•60•70•80ダンジョン Lv50~
レベリング Lv16~
討伐•討滅戦 Lv50~
メインクエスト Lv50~
アライアンスレイド Lv50~
ノーマルレイド Lv60~
フロントライン Lv30~

『エキスパート』以外のルーレットでは報酬として経験値も得られ、ボーナスによる恩恵も大きいです。

1日に1回ずつコンテンツルーレットをこなし、それでも手持ち無沙汰になった場合、以降で紹介するコンテンツに挑戦していくと経験値効率が良いです。

効率重視の優先順位は
レベリング>アライアンス>フロントライン>討滅戦>50,60>メインクエ

インスタンスダンジョン(ID)

レベルに合った適正IDの攻略をすることが効率UPのポイント。

他に効率の良いレベリングはあるので、同じコンテンツを周回し続けていて飽きた時にでも行ってみると気分転換に。

FATE

これも適正レベル帯のエリアで。軍票やバイカラージェム集めを兼ねたい場合におすすめです。

軍票はグランドカンパニーの昇級、バイカラージェムは漆黒以降の素材集めに利用できます。

クロの空想手帳

メインクエストを進めてLv60あたりで到達するイディルシャイアにて解放できます。

空想手帳に記載されているコンテンツを9つクリアし、イディルシャイアの『クロ・アリアポー』に提出することで報酬や景品が得られます。

提出時には経験値が取得でき、これはレベルを問わず提出時のジョブ・クラスに経験値が入ります。

空想手帳は週に1度もらうことができます。

蛮族クエスト

各蛮族につき原則1日3回まで、合計12回のデイリークエスト。

戦闘職向けのものは
Lv40帯 → コボルド族 シルフ族 アマルジャ族 サハギン族
Lv50帯 → バヌバヌ族 グナース族
Lv60帯 → コウジン族 アナンタ族
Lv70帯 → ピクシー族
Lv80帯 → アルカソーダラ族

各蛮族クエストの解放方法はこちら → 【FF14】蛮族デイリークエスト解放条件の一覧

Lv1~60

ディープダンジョン:死者の宮殿

黒衣森:南部森林のクォーリーミルから突入可能。コンテンツ突入から10階層攻略することでクリアとなり、報酬として経験値が得られます。

最初は『B1F』からしか突入できないが、攻略を進め『B50F』を踏破すると『B51F』から攻略を開始することができるようになります。

この『B51F』からの攻略が経験値効率的には最も高いので、これを周回しましょう。

ディープダンジョンのコンテンツ解放方法はこちら → 【FF14】ディープダンジョン(DD)解放方法

Lv61~70

ディープダンジョン:アメノミハシラ

死者の宮殿の上位版。攻略を進めると『21F』からの突入が可能となり、ここを周回すると経験値効率が良いです。

Lv71~80

南方ボズヤ戦線・ザトゥノル高原

「南方ボズヤ戦線」を進めると後続の「ザトゥノル高原」が解放されます。『ザトゥノル高原』の方が得られる経験値が多いです。

コンテンツ内でFATEのようなものを攻略することで経験値が得られます。

コンテンツ解放はLv80の戦闘職であることが条件となっているが、開放後のコンテンツ突入はLv71~可能です。

コンテンツの解放方法はこちら → 【FF14】南方ボズヤ戦線のコンテンツ解放条件

Lv81~90

パッチ6.18時点ではボズヤやDDのような特殊エリアコンテンツは実装されておりません。

蛮族クエスト『アルカソーダラ族』やボズヤ、IDなどでレベリングするのが今のところ効率が良いです。

効率は少し落ちますが、各エリアのサブクエストをクリアすることでも経験値を獲得できます。メインクエストのみを進めていると放置されがちなサブクエストですが、メインクエストでは描かれない物語や世界観の掘り下げが行われることが多いです。また、レベルアジャスト機能によりサブクエストの難易度が適正レベルに調整されるため、その分獲得経験値も変動します。


(C) SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です