Latest Post

【7.0】未知/伝説/刻限の採集ポイント確認用マクロ【FF14】 ヴァイパーLv100スキル回し【FF14】 【7.0】装備更新をサボったクラフターのLv90→100レベル上げ用マクロ【FF14】 【禁断の地エウレカ】エレメンタル補正についてまとめ【FF14】 【禁断の地エウレカ】エレメンタル補正装備まとめ【FF14】

エウレカ専用の特殊プロパティ「エレメンタル補正」が付く装備についての記事です。

補正値やそれぞれの装備の入手方法などをまとめて紹介します。

エレメンタル補正とは

エウレカ関連コンテンツ内でのみ効果を発揮する「エウレカ専用効果」として装備品に付与される効果です。エレメンタル補正が高いほど、攻撃力と防御力が上昇します。

マギアボードは属性を選んで魔晶石を割り振りますが、エレメンタル補正は全ての属性に対して魔晶石と同様の効果を得られる、という考え方が一般的です。エレメンタル補正の上げるほどすべての属性に対する与ダメージ上昇/被ダメージ抑止の効果が得られるということになります。

エレメンタル補正装備

エレメンタル補正が付与されている装備は以下の通りです。

麒麟大袖【○○】
バーミリオクローク【○○】
・○○・カスタム(エウレカウェポン
・エレメンタル・○○+2シリーズ(エウレカウェポン・エレメンタル防具+2

麒麟大袖【○○】、バーミリオクローク【○○】

ジョブごとに対応して装備が用意されています。

名称 装備可能ジョブ
麒麟大袖【武士】 剣術士 斧術士 ナイト 戦士 暗黒騎士 ガンブレイカー
麒麟大袖【槍士】 槍術士 竜騎士 リーパー
麒麟大袖【拳士】 格闘士 モンク 侍
麒麟大袖【間士】 双剣士 忍者
麒麟大袖【弓士】 弓術士 吟遊詩人 機工士 踊り子
バーミリオクローク【術士】 呪術士 巴術士 黒魔道士 召喚士 赤魔道士 青魔道士
バーミリオクローク【学士】 幻術士 白魔道士 学者 占星術師 賢者

麒麟大袖は胴装備、バーミリオクロークは頭部一体型の胴装備です。

クガネ X:7.8 Y:14.2 にいるNPC 懐かしさを感じる男 から特定のアイテムとの交換により入手できます。
麒麟大袖は謎めいた印章×2個、バーミリオクロークはダマスク織物 ×3個と交換になります。いずれもエウレカのエンドコンテンツ「バルデシオンアーセナル」の報酬として入手できるアイテムで、マーケットボードで取引することが可能です。

これらにはエレメンタル補正に加えて「ヘイスト+3」の効果も付与されており、エウレカ内においては最強装備として最後まで使うことができます。

ヘイストについてはこちらの記事で詳しく解説しています。

エウレカウェポン

エウレカウェポンはゾディアックウェポンやアニマウェポンに並ぶ、いわゆる武器強化クエストのLv70版として製作できる武器群です。

エウレカウェポンの製作手順についてはこちらの記事で詳しく解説しています。

エウレカウェポンは最終強化まで進めると「アンテア・カスタム」(ナイト/片手剣)というような名称になり、エウレカ専用効果としてエレメンタル補正が付与されます。

エレメンタル補正は装備部位によって値が異なりますが、武器に付与されるエレメンタル補正は非常に高く、胴装備の倍以上の数値になります。

エレメンタル補正が付与される武器は他に存在しないため、武器にエレメンタル補正をつけたい場合はこれを目指すことになります。

ただし、カスタムに強化するためにはバルデシオンアーセナルで入手できる「エウレカの断片」が必要になります。断片はマーケットボードで取引することはできません。よって自力でバルデシオンアーセナルを攻略する必要があり、必要数集めるためには何度か攻略する必要があるため、難易度は高めです。ですが、それに見合った強さを持っているので、エウレカ内での活動が非常に快適になります。

エウレカウェポン・エレメンタル防具+2

エウレカウェポンと名がついてはいますが、防具は武器とは別と考えたほうがよいです。製作の行程が別です。

こちらも制作手順は以下の記事で解説しています。

部位は頭・胴・手・脚・足の5か所あり、エレメンタル補正を付与するためには強化の最終段階でやはり「エウレカの断片」が要求されます。

胴や魔法職の頭に関しては、「麒麟大袖」「バーミリオクローク」を持っていれば省略はできます。エレメンタル防具にはヘイストが付与されていないため、前者の胴装備のほうが強力です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です