Latest Post

妖怪ウォッチコラボ概要と攻略【FF14】 ログウィンドウのカスタマイズ【FF14】 キャシーを沸かせるための条件・方法【FF14】 クロの空想帳の開放手順と3ラインを揃えるコツ【FF14】 ファッションチェックスコア計算の仕組み【FF14】

ギャザラーでできる金策をまとめて紹介します。

方法別のコツや初心者の方向けの解説、カンスト後の主戦力まで紹介していきます。

とにかく掘る

ギャザラーの基本なので言わずもがなですね。掘れば掘るほどお金になり、経験値も入ります。ただし復興用アイテムなど一部買い手がない素材もあるため、掘る前に相場チェックだけはしましょう。

また、漁師でレベリング中に獲得できる水産物の大半はギルにならないので、金策を兼ねるならヌシや一部の水槽用魚類、分解によりレアアイテム取得が狙えるものなど獲物の選定をしっかりする必要があります。

レベリング効率を度外視すると、安定して売れるのはクリスタル系です。

とはいえ一心に掘り続けるのは大変なので、カンストするまではリーヴやグラカン納品、収集品の納品を活用して効率よくレベル上げすることを優先したほうが良いです。レベルを上げれば金策手段に幅が出るし、より稼ぎやすい方法もあります。

収集品

ギャザラーのレベルが50になると『収集品』というシステムが解放できるようになります。イシュガルド下層(X:10.1, Y:10.4)で受注できるクエスト『職人の新たなお仕事』をクリアすることで解放されます。なお、このクエストは前提クエスト わだかまる雲霧 をクリアしていることが発生条件です。

収集品を解放すると、エオルゼア3国やモードゥナなどにあるロウェナ商会の窓口から収集品の納品スクリップ取引ができるようになります。

収集品を解放すると、採取手帳に収集用アイテムの情報が追加されます。

黄色枠で囲んだ箇所のタブを切り替え、『収集品取引』を展開すると収集品の取得場所を確認できます。収集品のアイテム名には赤枠で囲んだアイコンが表示されています。

納品する収集品は一定以上の品質を要求され、品質が高いほど報酬が増えます。収集品専用アクションを駆使してできるだけ品質を上げましょう。

収集品を納品すると報酬として経験値ギャザラースクリップを入手でき、ギャザラースクリップはマテリアや素材に交換することができます。基本的にはお金にしやすいマテリアと交換することになりますが、序盤で交換できるものはあまり高く売れません。金策目的では最新パッチのマテリアと交換することになります。

レベリング中はリーヴ受注権を切らした時の補助として使えるので、初心者の方も覚えておいて損はありません。ギャザラースクリップの使い道に迷った場合は、手形に交換してさらにギャザラー用伝承録と交換すると良いでしょう。

精選

前述の収集品は、ロウェナ商会への納品以外に精選するという使い道もあります。

精選は中央ザナラーン(X:23.8, Y:14.2)で受注できるクエスト生命、精選、もうひとつの答えをクリアすることで解放されます。なお、このクエストも前提クエスト わだかまる雲霧 をクリアしていることが発生条件です。

精選可能なアイテムには「精選(収集品のみ):◯」の表記があります。採集手帳から採集する素材を探す際にも確認できます。

精選を解放していると、採取した収集品のサブコマンドから精選できるようになります。精選を実行すると、その収集品アイテムを失う代わりに各種素材やクリスタルを取得できます。

取得できる素材の中で、特にお金になりやすいのが霊砂類です。パッチ直後の最新霊砂はギャザラー金策の主戦力にもなり得ます。クリスタルも一度の精選で数十個単位で獲得できますが、クリスタルを直接掘る場合ほど効率良い数は得られません。クリスタルに関しては取得数UPの専用スキルがあるためです。なので、精選で得られるクリスタルはおまけ程度に考えましょう。

伝説素材

収集品の項で少し触れた伝承録ですが、これを使用すると『伝説の』から始まる採取ポイントが出現するようになるものがあります。

伝承録はイディルシャイアやラールガーズリーチなどにあるロウェナ商会取引所の「特殊品交換窓口」から交換できます。

交換には「採集青貨の手形」が必要です。

「採集青貨の手形」は同じくロウェナ商会取引所の「スクリップ取引窓口」からギャザラースクリップ白貨25につき1つ交換できます。

伝説の採取ポイントは出現する時刻(ゲーム内時間)が限られており、一度の採取回数に制限もあります。

ここから採取できる素材は実装時の最新装備に必要となるため、実装直後は高値で取引されることが多いです。ただしメジャーアップデート時のものは例外で、装備よりも先に素材が実装されるため、供給過多となり値崩れが起きやすいです。記事執筆時点での直近メジャーアップデート6.0では特に顕著で、プレイヤー人口の増加に伴いギャザラーに挑戦する人が増えたことも相まって、供給過多を起こしたと考えられます。


ギャザラー金策の紹介でした。

手法としては基本的でこれから先ずっと使えるであろう方法ばかりですが、パッチの状況によっては他にも稼ぐ手段は出てきます。

最たる例はイシュガルド復興で、今は復興が完了して金策にはなりませんが、実装当時は大金を稼ぐことができてレベル上げにもなる激アツコンテンツとなっていました。今後もこのようなコンテンツは実装される可能性はあるので、最新のパッチ情報はしっかりチェックすることをおすすめします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です